11月10日 そろそろ越冬準備

 今年の北陸は例年よりも1ヶ月早く寒波が訪れたので、越冬準備も早めに済ませることにしました。

 写真左:糞をふるい出すために掘り出した幼虫たち。どれも少し小さめのように思われました。幼虫の数は全部で50頭。作業をした日がかなり寒かった(気温摂氏6度)せいかマットに潜り込む動きも鈍いものでした。

 写真右:今年は中型の飼育槽2つで越冬することにしました。ケースの周りを梱包用のプチプチマット(エアーギャップと言うらしい)で2重にくるみ、下に発泡スチロールの断熱材を敷いて、さらにこの全体を段ボールの箱に収めることにしました。