7月17日 次々と孵化が進行

 2回目の採卵でも約20個の卵を採取しました。それらもぼちぼち孵化し始めています。

 ケースの上半分は卵の数が減って孵化した幼虫が見えますが、この部分に20個の卵がありました。現在の孵化率は80%くらいです。

 下半分が第2回の採卵分ですが、2つ3つ孵化しています。



8月5日 知らぬ間にこんなに!

しばらく忙しくしていて、久しぶりに人工卵室用のケースをのぞいて、ビックリ。数えてみたら、31匹。



小さいものは1センチに満たない1齢幼虫から、大きいものは5センチ近いものまで。



よく見るとマットはほとんど細かい糞だけになっています。さっそく新しいマットを調合し、大きなケースに全部移してやりました。
人工卵室で孵化を試みた卵は50個くらいだったと思うので、孵化率は約6割。ただし、採卵したときの状態のよくないものもあったので、それを考えると、人工卵室で孵化させる方法はかなり成功率が高いようです(最低でも8割はいくでしょう)。