5月10日 ゴールデンウィークを過ぎた幼虫

 カブトムシビギナーのYさんからいただいたメールに、「幼虫の体が黒っぽくなったけど、大丈夫?」という問い合わせがありました。「黒っぽく」という表現に戸惑いましたが、多分サナギ化する前の体色変化だろうと思います。『カブトムシのかいかたそだてかた(岩崎書店)』にもそれがちゃんと書かれています。
 わが家の幼虫も久しぶりに飼育ケースの壁面に姿を見せたのですが、やはり全体にほんの少し体色が濃くなってきているようです。

 新しく手に入れたデジカメのマクロ撮影機能を試してみようとプラケースに数センチまで寄って撮った写真です(上の方が白っぽいのは周囲の光の反射です。ホント、写真撮るのがうまくないなあ)。このまま蛹室を作るかとも思いましたが、さらに動いてマットの中に姿を消してしまいました。やはり光が当たるところは好きではないようですね。