10月23日

カブトムシの飼育にはどうでもいいことですが、私の誕生日です。

10月24日 マットの追加

 この季節、やるべきことはマットの湿り具合のチェックぐらい。それと、今年はもうケースの中の幼虫達をチェックすることもないだろうと、越冬体勢までマット量を増やしました。

60センチ水槽の9分目くらいまで一気にマットを追加。この水槽の中に18頭くらいいます。

 

左:水槽の壁に姿を見せた幼虫の1頭。 右:現在の飼育状況。新聞紙は通気かつ小バエよけ。

 越冬の準備については新潟県のiida@さんからご質問のメールを頂きましたが、酷寒の北海道を除き、ヒーターなどでの加熱は必要ないと思っています。
 私の場合は飼育ケースの周囲を厚めの発泡スチロールの板で囲うぐらいです。まあ、その時期になったら写真を載せますけど、まだまだ日中の気温が20度を超えるような日が続いているので、越冬準備はまだしばらく先のことになりそうですね。
 それにしてもこんな時期に蚊に喰われた。10月の下旬だぜ? 地球温暖化の影響でしょうか。