9月3日 家族計画は慎重に・・・ってか?

 とにかく今年は無計画に繁殖させてしまったので、幼虫の数がやたら多くな ってしまった。既に巨大な3齢幼虫になってしまった個体もあれば、最後の雌が いまだに産卵し続けている可能性もある。おそらく全部で60匹は軽く超えてしま うのではないだろうか。(4頭のメス親から。しっかしどーすんだよ、これから のエサ。)
 とりあえず手持ちの水槽やら飼育ケースに分けて飼育していたけれど、いつ までも手のかかることしてるわけにもいかない。他のサイトでよく見る「大型衣 装ケース法」を導入しました。(それでも全然足りません。お近くのかたで里親 になって下さる方を募集します。)

9月22日 飼育ケースのお引っ越し

 手狭になった中型の水槽から大型の水槽に入れ替えてやった。最後のメスか ら生まれた幼虫もぽいぽい放り込んでいたから、このケースに何頭の幼虫がいる かよく数えていなかったのがまずかった。左の写真で19頭。このあともう11 頭掘り出したから、計30頭。卵のパックを使ったのは、引っ越しまでの間に噛 み合ったりしないようにという配慮だったが、右下のやつなど既にとなりのボッ クスへ身を乗り出している。

 

幼虫の潜行スピードは結構速い。大きいやつ10頭をマットの上に放し、カメ ラを構えてズームを調整している間にすでにお尻しか見えていないやつらがいる 。