一覧 愛・地球博 アタック 頭がピーマン アッシー イカす 痛い ウーマンリブ 宇宙の真理 ウンコ座り MK5 おまえの母ちゃんでべそ! カン(感) 奇跡 クソ 幸福 心からの 寒い シティボーイ 粛清 しょうゆ顔 真実 チチンプイプイ ちょっとだけよ〜あんたも好きねぇ ちょべりば ドリーマー ナイン ナウい なかまはずれ なるへそ ノンポリ ハイカラ ハイリハイリヒレ ハイリホー 白馬に乗った王子様 初参り 初詣 花金 バンカラ ヒッピー 不幸 冬彦さん ボイン マック モーレツ モガ モダン モボ 大和魂 よろこんで 冷コー


[あい]

とってもきれいで大切な言葉なんだけど、独裁欲のことをこれと勘違いしている場合がある。こうなってしまった人には近寄りがたいものがある。自分以外に思い通りになる人なんて存在しないのよね。
Sat Dec 9 12:46:50 2006[編集]



愛・地球博 [あいちきゅうはく]

平成十七年に名古屋で半年間開かれ、22049544人の人たちが楽しんだ万博。この年、1970年に開かれた大阪万博でコンパニオンしてた人は六十歳近く。大阪と同じように思い出はそのうちに歴史になるんですね。
Mon Sep 26 08:30:08 2005[編集]



アタック [あたっく]

英語attackを語源とするが、
原語の持つ「攻撃する」、「襲う」の意味ではなく、
恋する少年少女が、果敢に思いを告白し、
相手の心を射止めようとするあの手この手の行動をさした。
Sun Sep 26 19:45:34 2004[編集]



頭がピーマン [あたまがぴーまん]

頭の中身がからっぽなこと
情報提供 : ひよこマメさん
Sun Sep 5 23:48:53 2004[編集]



アッシー [あっしー]

お嬢様からの電話一本でお迎えに現れる男性のこと。
「メッシー」「ミツグ」などと同類。

情報提供 : ひよこマメさん
Sun Sep 5 23:53:55 2004[編集]



イカす [いかす]

「すてき」とか「かっこいい」の意味。1960年代にはやったらしい。
Wed Jun 6 21:36:07 2007[編集]



痛い [いたい]

本来は、体に衝撃を受けたときなどに感じる苦痛を表現する言葉。最近はギャグなどがスベったときに「イタイやん」などと表現する。「かたはらいたし」と同意語か?
「痛い」の表現も「心が痛い」「痛いところをつかれる」「出費が痛い」などの言い方もあるので、大きくは違ってないのかも・・・
Tue Feb 26 15:16:07 2008[編集]



ウーマンリブ [うーまんりぶ]

英語のウーマンズ・リベリーションの略。女性解放運動のこと。気に入らないタレントが出るNHKの紅白歌合戦にテロ未遂を働いた団体もあった
Wed Jun 6 21:53:39 2007[編集]



宇宙の真理 [うちゅうのしんり]

アインシュタインやホーキング博士の学問の話ならばいいのだが、物理学とはかけ離れた意味で使われる場合がある。その場合は、思い込みでしか成立しないものをムリヤリ正当化することに役立てているようである。どうも宇宙という無限のものによって、自分の思い込みを否定する者を排除し守ることができる思っているフシがある。もちろんこの使用方法のときには物理学の知識はいらない。
Thu Jan 13 20:09:45 2005[編集]



ウンコ座り [うんこずわり]

和式便器でしているような座り方をして他を威嚇しているさま。
Sun Sep 5 22:27:03 2004[編集]



MK5 [えむけいふぁいぶ]

マジ切れ5秒前。・・・・5秒持つのならその間にそっから離れろよ
情報提供 : HP製作者さん
Fri Sep 3 18:05:58 2004[編集]



おまえの母ちゃんでべそ! [おまえのかあちゃんでべそ]

子どものケンカの言葉。
ケンカで負けそうになると、相手を打ちのめす最後の言葉として使う。しかしたいてい同じ言葉で言い返されることが多い。
Mon Sep 13 17:51:28 2004[編集]



カン(感) [かん]

直感のこと。はっきり言えば根拠がまったくなく、証明するすべもないことを正当化するときに利用される言葉。それで納得できるのはその言葉を使った本人のみの場合が多い。「こんどのテストはここが出るわよ。カンだけどね」ってな使い方をする。
Thu Dec 23 12:41:44 2004[編集]



奇跡 [きせき]

わけのわからん出来事。
偉大な人の偉大な教えを多くの人に伝えるために、その人の偉大さをアピールするために話を大きくしたもの。
ちょうど釣った魚の大きさが、人に伝わるたびに大きくなっていくような話と同じ。
伝えるべきは教えであって奇跡じゃないのよね。
Wed Oct 18 00:21:37 2006[編集]



クソ [くそ]

クリームソーダの略。70年代、関西の喫茶店で注文するのに使われていた。しかし、「クソッ」と注文して、カレーライスが出てくる場合もあり、すぐにすたれる。
情報提供 : give損さん
Fri Jan 6 14:21:05 2006[編集]



幸福 [こうふく]

もともとは不平や不満がなくたのしいことの意味。個人個人がそれぞれ感じることであり、同じものはありえない感情のことであった。
最近はこの言葉がそのまま商品になって売っていることがある。その場合は現状を「不幸」と思わせる作業が必要になるらしい。
「今よりももっと幸福になる方法があります」
なんてキャッチコピーを見たら危なさまで感じられる。
Tue Jan 24 17:53:25 2006[編集]



心からの [こころからの]

挨拶の枕詞のようなあつかいを受けてますよね。儀礼の言葉になっちゃったような・・・・
情報提供 : HP製作者さん
Fri Sep 3 19:37:32 2004[編集]



寒い [さぶい]

本来は気温が下がったときや、体が冷えたときに感じる苦痛のこと。
最近はギャグがスベったときや、場違いの発言などに対しての戒めの言葉として使われる場合がある。
その場合は「さむい」ではなく、「さっぶぅー」と発音される場合が多い。
ちなみに「さぶい」を変換しても「寒い」という言葉は出てこない。
真夏に怪談を聞いて、寒気を感じて涼むってのは昔からやってることなので、真新しい使い方ではないのかもしれない。
Tue Feb 26 15:51:05 2008[編集]



シティボーイ [してぃぼーい]

こぎれいなファッション、ヘアスタイル、
さわやかな笑顔でまとめた若者。
女の子を満足させる程度のお金と車を所持していることも必須条件。
女の子をひっかけるための小道具として、テニス、スキー、サーフィンもたしなみ、
歯の浮くようなせりふも得意技。
いわずとしれたバブル時代に生息していたが、
平成不況の時代に消えた。
Sat Sep 11 23:16:06 2004[編集]



粛清 [しゅくせい]

ただの殺戮行為も、歴史にしてしまえばこの言葉で正当化していけると勘違いされている言葉。
「不純・不正」なものを除き、整え清めること。この「不純、不正」ってのが「思想、主義に反する」ってのに変化して、その次に「目的遂行の障害になる」ってのに変化する。こうなればポリシーもイデオロギーも排除を正当化する材料になるだけである。
とれにしろ結局は自分の思い通りにならない人を排除することを正当化するときに使われる。もちろんそのときに使われる場合は、言葉のもともとの意味などどうでもいい。
排除の方法が暴力的なテロ行為を「粛清」。そうでないものを「なかまはずれ」と呼ぶ。どちらも
「わたしの思い思い通りにならない人はみんなで追い出しましょう。追い出すことに反対したらあんたも追い出すわよ」
って話である。
Fri Jan 13 16:31:42 2006[編集]



しょうゆ顔 [しょうゆがお]

醤油が和風調味料の代表格であることから、
和風の顔の持ち主を指す。
つまり、細面、細いつり上がり気味の眼、
細く高い鼻、薄く引き締まった唇である。
「東山紀之」、「中井貴一」などが代表的。
なぜか、男性のみを指し、女性の顔の形容にはほとんど用いられなかった。
しょうゆ顔に対し、洋風バタ臭い顔立ちを「ソース顔」と呼んだ。
Mon Sep 13 19:41:30 2004[編集]



真実 [しんじつ]

元々は疑いきれないものをさす言葉。
最近は思い込みを成立させるために使われる。もしくは自分の思想と違ったものからからの攻撃をかわすヨロイや、相手を攻撃する武器に使われたりする。
どうも、これを使うといかなる論議も黙らせることが出来ると勘違いされている言葉。
Mon Sep 6 16:40:40 2004[編集]



チチンプイプイ [ちちんぷいぷい]

手品(マジックではない)などをするとき、呪文のようにかける言葉。
情報提供 : ギブソンさん
Wed Oct 27 20:18:04 2004[編集]



ちょっとだけよ〜あんたも好きねぇ [ちょっとだけよあんたもすきね]

ドリフのカトちゃんの名ギャグ。
今でも目をつぶれば音楽とカトちゃんの姿がハッキリと浮かぶ人は多い。
Sun Sep 12 21:24:19 2004[編集]



ちょべりば [ちょべりば]

ちょ−・べり−・ばっどの略
とても、よろしくないこと。
対義語はちょべりぐ(ちょ−・べり−・ぐっど)
Tue Sep 7 20:27:55 2004[編集]



ドリーマー [どりーまー]

夢ばっかり語って、なんにも行動しない人のこと
Fri Jan 13 17:03:33 2006[編集]



ナイン [ないん]

ボインの反対語。
Aカップ以下のサイズを指す、と思われる。
「無いんです」からきた言葉と想像・・・。
恥じらいとしゃれを感じさせる単語だったが、
貧乳などの下品な単語に取って代わられた。
Wed Sep 15 23:25:19 2004[編集]



ナウい [なうい]

流行っていること。斬新なこと
Sat Sep 4 23:06:15 2004[編集]



なかまはずれ [なかまはずれ]

暴力的に取り除くテロ行為をともなわない粛清のこと。
子供も大人もやっていることは同じ。
やった行為は同じでも、方法と規模によって「なかまはずれ」と呼ぶか「粛清」と呼ぶかが決まる。
やってるやつが、やってる行為に気づかないふりが出来るから「死語」ですわね。
Fri Jan 13 16:43:22 2006[編集]



なるへそ [なるへそ]

なるほどという意味。今日久しぶりに聞いたので登録しました
Fri Dec 17 23:51:12 2004[編集]



ノンポリ [のんぽり]

英語のノンポリティカルのこと。非政治的の意味。学生運動の盛んなころ、それに参加しなかった人を差別した言葉
Wed Jun 6 21:56:23 2007[編集]



ハイカラ [はいから]

明治の言葉。ハイカラーの略。襟の高い服(高いカラー)が西洋文化らしいということで生まれた言葉らしい。
もともとは西洋カブレしたキザなやつという、相手をバカにした言葉なんだってさー。
Thu Sep 16 21:22:17 2004[編集]



ハイリハイリヒレ ハイリホー [はいりはいりひれ はいりほー]

「ハイリハイリヒレ ハイリホー はっはっはっ♪ ハイリハイリ ヒレッホッホーー おぉきくなれよ」という歌と共に大男が出てくる丸大ハムの有名なコマーシャル。でも「そんなに大きくなりたくねーよ」と思っていた人は結構いるはず。
Thu Oct 21 22:13:22 2004[編集]



白馬に乗った王子様 [はくばにのったおうじさま]

そんなやつはいねえ。理想で作り上げた理想の人を追いかければ誰もいなくなる。仮に見つけたと勘違いしても、それは理想で固められた存在であって本人ではない。もしもその人が自分の理想から逸脱した行動をしてしまったら
「そんな人とは思わなかった」
ってな言葉が出てしまう。理想の中でしか行動しない「そんな人」なんて最初っからいないのだ。
Sat Dec 9 12:58:00 2006[編集]



初参り [はつまいり]

もともとは「初参り」って言ったらお寺。「初詣」って言ったら神社。今はわけわからん。
Thu Jan 5 14:45:32 2006[編集]



初詣 [はつもうで]

もともとは「初詣」って言ったら神社。「初参り」って言ったらお寺。いまは観光寺院の広告でも思いっきり「初詣」って書いてあるぞな。
Thu Jan 5 14:48:51 2006[編集]



花金 [はなきん]

サラリーマンやOLの就業形態として、
土日休みの週休二日制がもっとも一般的だった頃、
週末を前にした開放感あふれる金曜日を指した言葉。
バブル時代の、お気楽気分を反映している。
失業者増、サービス業従事者増、就業形態の多様化等で、
あっという間に死語となった。
Mon Sep 6 20:30:08 2004[編集]



バンカラ [ばんから]

ハイカラの反対語として生まれた言葉。バンは野蛮のバン。
ファッションなんか気にせずに、ボロボロの帽子にボロボロのマント、高下駄すがたでウロウロする学生なんかをさしていたらしい。
しかし貝塚弘のマンガ「夕焼け番長」の時代あたりは、まちがいなくファッションのひとつになっていた。
ついでに言えば昔は早稲田大学の学生の代名詞になってた時代があったようだが、いまはそんなやついねえぞ。
Thu Sep 16 21:35:19 2004[編集]



ヒッピー [ひっぴー]

ヒップ(かっこいい)なやつらって意味。古い価値観に縛られることを嫌った若者のこと。具体的に言うと長髪のボサボサ頭で、ラッパズボンと呼ばれた下広がりのズホンをはき、無精ひげを生やしベストを着たようなファッションで、大人の価値観や伝統、格式を否定した人たちのこと。1960年代にはやった。ちなみにこの世代の人たちが現在「近頃の若者は乱れている」ってイチャモンつけてる世代である
Wed Jun 6 21:51:56 2007[編集]



不幸 [ふこう]

幸福」でないこと。現状に満足できないことの意。
現状を不満足な状態と思わせるか、根拠もない理由で近い未来に悪いことが起こると思わせる時によく使われる言葉。
「いまのままではあなたは不幸になりますよ」
なんて言う奴には近づきたくないものです。
Tue Jan 24 18:01:14 2006[編集]



冬彦さん [ふゆひこさん]

ドラマ「ずっとあなたが好きだった」で佐野史郎が演じた役。そのあまりの凄まじさゆえに、その後マザコンの代名詞とされた。
情報提供 : ひよこマメさん
Sun Sep 5 23:59:10 2004[編集]



ボイン [ぼいん]

豊かなバスト(Cカップ以上)を指して言う。「11PM」の司会者だった大橋巨泉がアシスタントの松岡きっこさんの胸を見て口にしたのが始まりとか。
Tue Sep 7 20:40:47 2004[編集]



マック [まっく]

関東ではマクドナルドを略してこう呼ぶらしい。しかし、マッキントッシュの略と勘違いされやすい。やっぱり関西の「マクド」のほうがわかりやすい・・・略する必要はあるのか?
Sat Sep 3 18:56:20 2005[編集]



モーレツ [もうれつ]

猛烈な風、などの、本来の意味で再び用いられることも多くなった。
しかし、一時期流行した「おお、モーレツ」という表現方法は廃れ、
現在は、「チョ〜○○」に取って代わられた。
Fri Sep 3 22:18:20 2004[編集]



モガ [もが]

モダンガールの略。昭和の始め、きどった女性をあらわした言葉らしい
Thu Sep 16 21:18:54 2004[編集]



モダン [もだん]

新しいって意味で使ってたらしいけど、アンティークな意味に感じちゃうのはナーゼー
情報提供 : HP製作者さん
Fri Sep 3 19:28:52 2004[編集]



モボ [もぼ]

モダンボーイの略。昭和の始めにキザな男の人をあらわしたらしい。
♪おーれーは村中で一番、モボだといわーれーたー男。
これはその当時流行った「洒落男」という曲の出だしです。
Thu Sep 16 21:17:15 2004[編集]



大和魂 [やまとだましい]

この国に住む者の、
 勇ましい精神?を指したもの、かしら。
法蔵魂、っていう言葉も一時期あったような。 
 
 
情報提供 : ミモザさん
Tue Sep 21 20:27:49 2004[編集]



よろこんで [よろこんで]

もともとは喜びを素直に表す言葉であったもの。一部の飲食店では「注文をお受けします」もしくは「お受けしました」の意で使用している。
Sat Sep 4 19:21:27 2004[編集]



冷コー [れいこー]

アイスコーヒー。
20年ぐらい前まで、主に関西文化圏にて使われた。
情報提供 : ゆうやさん
Tue Aug 30 12:39:35 2005[編集]


Sakura Dictionary Ver. 1.10
Scripted by UTANO Lime
(c)Pastel Carrot 1999-
All rights Reserved.