トップページ > 記事閲覧
浄土真宗の墓
日時: 2006/07/25 23:43:12
名前: Tom.U

浄土真宗の墓はどうあるべきなのでしょうか?
私は、三男坊で古里を遠く離れて、全国を転々として来ました。子供達も近くには住んでいません。こんな私達夫婦だから、墓のマンション(仏壇と骨入れのセット)が最適かと思っていました。しかし、福原堂礎著「真宗門徒の墓作り」(朱鷺書房刊)を読みましたところ、土に繋がっていない墓は邪道で墓のマンションはダメだとはっきり書いて有ります。しかし、東本願寺は、東山浄園に墓のマンションを分譲しています。
いったいどう考えたら良いのか悩んでいます。
アドバイスお願い致します。
メンテ

Page: 1 |

今日は墓掃除に行ってきました ( No.1 )
日時: 2006/07/26 00:23:39
名前: ぐれいと

こんにちわTom.Uさん、ようこそ。
今日は墓掃除に行ってきました。草ぼうぼうがきれいになって気持ちよくなったのですが、体はガタガタですね。

真宗の墓ってルールが誰が作ったのかは知りませんが、
「真宗に適しない墓文字」
はあると思いますけど、
「真宗に適しない墓の形」
なんて存在しないと思います。

誰がはっきり書こうが、言おうが、必要ない情報は必要ないと思います。
情報は参考になります。でもどこまで行っても参考までです。決定するのは自分なんですね。もちろん責任は自分にあります。これが自由です。
その本を書いた方は真宗の方ではないですよね。
ただはっきりいえるのは、仏事作法とか荘厳ってのは全宗派に通用するってものは存在しません。
お焼香の仕方でも厳密に違います。お西とお東でも違います。それぞれの宗派にお聞きするしか方法はありません。

私の場合はいろいろな情報のなかで、一番に排除するのは脅しが入るものです。テレビのなんとかって芸人なんかもはっきり言いますよね。
「供養をしないとダメですよ。さもないと・・・」
さもないとどうなるってんだ。なくなった方をヤ○ザ扱いして何が供養だってんだ。自分の恐怖を解消するために行ったものが供養になるのかってんだ。このやろう人気を・・・つて、ちょっと興奮しました。ごめんなさい。

東本願寺の納骨堂は全国のお東の御門徒さんの納骨堂です。ですから全国の御門徒さんがお世話をなさっています。
お手次のお寺さんの納骨堂はそのお寺さんの御門徒さんの納骨堂です。ですからそのお寺さんの御門徒さんがお世話をします。
お墓はその家の納骨堂です。ですからその家のご縁がある方がお世話をします。

あと墓は残された方の、死んだ方に対する願いでもあります。なくなった方が海が好きだったから船の形にするなんてのは願いなんですね。それによって何が起こるわけでもないし、義務でもない。それを強制するために
「さもないと・・・」
なんて恐怖で脅すなんて行為は、亡くなった人に対する冒涜ですね。
ただ、墓の形ってことについては、墓地のルールがあるみたいですけどね。それは願いとか脅しとかではなく、「墓地の外観」ってことですね。

結婚式でもお葬式でもお墓の位置でも家の方向でも、田舎ならば土地にも余裕がありますし、いろいろな条件をつけられても対処できると思います。
でも、生活条件によっては対処できないんですね。
その条件も誰が作ったかとか、それを守らないことによって何が起こるかなんて思い込みで成立したものです。

大切なのは墓ってのは亡くなった方に感謝する場所であるってことだけです。
「さもないと・・・」
なんて付くものは感謝ではないです。

ちなみに墓文字で私が好きなのは
「倶会一処」
です。えっ?そんなこと聞いてない。ごもっとも。

よかったらこのカキコもあなたの情報のひとつにしてください。
メンテ
Re: 浄土真宗の墓 ( No.2 )
日時: 2006/07/26 16:35:24
名前: Tom.U< >

ぐれいとさん、こんばんは。

>誰がはっきり書こうが、言おうが、必要ない情報は必要ないと思>います。
>情報は参考になります。でもどこまで行っても参考までです。決>定するのは自分なんですね。もちろん責任は自分にあります。こ>れが自由です。
>その本を書いた方は真宗の方ではないですよね。

いや、真宗の門徒であることを唱っておられます。わたしは、浄土真宗の方が墓に付いて書かれているので、気になった次第です。

情報は情報として、好きにしたら良い(自己責任)と言うことですね!だとしたら、福原さんが邪道だと言う屋内の墓のマンション形式のものにしても構わないと思う様になりました。
メンテ
Re: 浄土真宗の墓 ( No.3 )
日時: 2006/07/26 20:05:25
名前: ぐれいと

わたしはその本を読んだことが無いので、その方については何もいえませんね。
ただ、土につながっているものが王道でそれ以外が邪道なんてのは聞いたことがありません。そんな条件そのものがヘンだと思います。
お寺や自治体の納骨堂なんかも、土につながってないほうが多いと思います。・・・っても、どんな状態だろうとも間接的には土の上ですよね。お骨が空中に浮いている納骨堂なんか無いんですけどね。
その条件ですと都会の方は、近くに墓を求めることはほとんど不可能ですものね。

たとえば東山浄園さんやお西の大谷本廟の無量寿堂さんなんかにお尋ねするのもいい方法だと思いますよ。

じっくり考えて、亡くなった方に感謝できる、家の納骨堂を求めてくださいね。
メンテ
Re: 浄土真宗の墓 ( No.4 )
日時: 2006/07/27 22:38:34
名前: もくれんれん

Tom.Uさん、こんにちは

お墓といっても、民衆が持つようになったのは最近です。歴史としては浅いです。

最近日柄や方角など迷信を吹聴する人もいますので、Tom.Uさんおっしゃられるとおり、基本的には気になさらないほうがいいです。

それと東山浄苑は、本願寺維持財団ですが、京都東本願寺と関係が離れていて、責任がもてなくなっているのが現状のようです。

もしお尋ねになることがあれば京都の東本願寺へ尋ねていただければいいと思います。
メンテ
Re: 浄土真宗の墓 ( No.5 )
日時: 2006/07/31 15:30:52
名前: Tom.U< >

>それと東山浄苑は、本願寺維持財団ですが、京都東本願寺と関係が離れていて、責任がもてなくなっているのが現状のようです。

しかし、東山浄園のHPを見ますと、東本願寺とはっきりと唱われています。そんなややこしい墓のマンションンを購入すると、東本願寺とは縁が切れる、または、東山浄園の供養するお坊さんは、本願寺の方で無いと言うことなのでしょうか?
何か訳が分からなくなって来ました。
メンテ
Re: 浄土真宗の墓 ( No.6 )
日時: 2006/08/01 21:43:40
名前: もくれんれん

ややこしいことを言いましたが、本願寺維持財団はもともと明治の終わりごろ作られたものです。なぜ財団を作ったかと言うと、東本願寺は4度の火を出していて「火だし本願寺」などとも言われたと聞いています。
反省に立って財政上バックアップするために、作られたものです。だから名前は本願寺を維持するための財団という名前なのです。
ところが大谷家のご兄弟の御一人がそのまま持っていって現在に至るというのが現状です。

さて墓の件ですが、基本的にどこにお墓があろうと信心とは関係がありません。たとえ浄苑にあっても真宗門徒であるということとは別問題です。
メンテ
Re: 浄土真宗の墓 ( No.7 )
日時: 2006/08/05 20:05:39
名前: Tom.U< >

>さて墓の件ですが、基本的にどこにお墓があろうと信心とは関係がありません。たとえ浄苑にあっても真宗門徒であるということとは別問題です。

分かりました。墓と言うのは、宗門とは関係ないと言うことですね。それならば、天台宗の墓のマンションでも、真宗門徒でも構わない訳ですね。同じ、仏教である限り、墓は個人個人が想いが有れば十分だということですね。
もう、私は墓に付いては自由に考えたいと思います。天台宗の供養を受ける墓のマンションでも良しと考えます。
法事とかで、浄土真宗のお坊さんの供養を受けたく成ったらそうしたいと思います。ありがとうございました。
メンテ
Re: 浄土真宗の墓 ( No.8 )
日時: 2013/07/26 11:23:31
名前: ウブロコピー

お寺や自治体の納骨堂なんかも、土につながってないほうが多いと思います。・・・っても、どんな状態だろうとも間接的には土の上ですよね。お骨が空中に浮いている納骨堂なんか無いんですけどね。
その条件ですと都会の方は、近くに墓を求めることはほとんど不可能ですものね。

メンテ
Re: 浄土真宗の墓 ( No.9 )
日時: 2013/07/20 20:09:28
名前: ぐれいと

土につながっていようがいまいが、思い出の大切な人や、御先祖様に手を合わせることができるのがお墓ですものね。
メンテ

Page: 1 |
リンク元が不明なためコメントを投稿できません
トップページから入り直してください。