トップページ > 記事閲覧
明日です
日時: 2006/06/26 20:48:36
名前: 石崎

昨日も4時です。眠れません。完璧な不眠症です。悩んで悩んでどう生きたらいいのか分からなくて。明日一回会社に行かなきゃいけないんですけど、行きたくないです。退職届だして帰らしてもらうようにしなきゃいけないから。医者からも仕事のストレスによる自立神経の失調と抑うつ、ですって。。。
だから休まないといけないって。だからその事伝えれば退職と休ませてくれるかなーーーーって。今は何もしたくない。不安と緊張の連続。不眠症。夜が寝れない。眠るのが恐い。寝たくない。朝が来てしまうのが。明日どうしよう。職場の人に会うのも恐いし。
メンテ

Page: 1 |

Re: 明日です ( No.1 )
日時: 2006/06/26 20:48:59
名前: だらぶち

朝の来るのが怖いから眠れない、ということなんですね。朝が来ると職場に行かなければいけないから。

 医者ではないので軽々しいことは言えないんですけれど、身心の不調を引き起こすほどのストレスを受けているんですから、そのままでは石崎さん自身が壊れてしまうし、職場でもどんなトラブルが起こるか分かりませんよね。休むにせよ辞めるにせよ、いったん職場から離れなければ両者(石崎さんと職場)にとって良くない結果が起こるんじゃないでしょうか。

 少し自分を休める時間を持って、もくれんさんが言うように「いまの自分はどんなふうにしてできあがってきたのか」を振り返ってみてはどうですか。それが石崎さんの新しいスタートラインになるんじゃないかと思います。
メンテ
はじめまして、こんにちは。 ( No.2 )
日時: 2006/06/26 20:55:13
名前: マメ

すでにお仕事に行って、お話をされたあとでしょうか?
お休み、もしくはお仕事を辞めることはできましたか?

夜勤ツライですよね。
昼夜のサイクルが狂う肉体的なツラさの他に、夜間になると人員不足で1人で対処しなければならないことが増えますし、「取り返しのつかない失敗しちゃったらどうしよう」とか考えちゃうと不安で不安でたまらなくなります。

私は鬱ではなくて、パニックディスオーダーという病気で(その時にはこの病名はなくて、ただのノイローゼという病名がつきました)、看護学校を辞めたことがあります。
看護婦になることを夢見て、看護学校に入るまで七年間かかりました。
それをこんなことで辞めるなんてと、そりゃあ自分自身が情けなくて、死にたくもなりました。
「こんな情けない自分には、何の仕事も出来ない」とも思いました。
でも、その後に勤めた印刷会社は深夜残業がとても多い会社だったけれど、病院と違って終電を使ってでも毎日家に帰れるだけありがたいと思えたし、失敗して怒鳴られても、自分の失敗がすぐに人の命に直結するわけじゃないと思うことで非常に楽になりました。
結局この会社には12年間お勤めしました。
その時の年齢が30歳です。
その後は、今の仕事につくまで、なかなか仕事が決まらなくて、また「自分に出来る仕事なんて何もないんじゃないか」って思ったけれど、いまパートですけど「福祉用具専門相談員」として働くことができています。

メンテ
Re: 明日です ( No.3 )
日時: 2006/06/26 20:55:32
名前: マメ

ストレスがかかりすぎてる時って、まともに思考力が働きません。
眠れない、眠れないと思うとよけいに緊張して眠れないよ。
自然とまぶたが閉じちゃうまで起きてればいいんだよ。
私は不眠になった時、3日間起きっ放しで、その後バタっと3日間爆睡しました。
今もたまに不眠は起きます。いまだに薬のご厄介になってますが、一生飲み続けても、それで生活ができるんだったら、それでもいいかなぁと思ってます。

そう思ったら自然と楽になれたよ。
前はね。
精神安定剤飲みながら働いてる自分が、「死にたい」と訴える人の介護相談にのるのはおかしいんじゃないか? とか、良くないんじゃないか? って考えちゃうことがあったんだ。
私はカウンセラーじゃないから。
でも、相談事の答えって自分の中にちゃんとあるんだよ。
だから、私は話をただ聞いてあげるだけでいいんだよね(^_^)

「こうじゃなきゃいけない」とか、「ああしなきゃいけない」とかって自分を追い詰めてたのは、他ならぬ自分自身でさ。

こんなえらそうなこと書いてても、また何かにつまづくと「もうダメだ〜」って思っちゃうのかも知れないけど、一日一日をなんとか生きてれば、ある日「な〜んだ。考えすぎだったのね」って思える日が来るということを身を持って知った私からのメッセージです。
メンテ
Re: 明日です ( No.4 )
日時: 2006/06/26 20:56:11
名前: みゃんこ

どうしてるかな、石崎さん。
無事に、今日のお彼岸を迎えているのかな。
WBC優勝の瞬間を見たかな。

どんなにいい人であっても、会社を辞めちゃった人は、あとから残った人に悪口を言われてるものですよ。
どんなにいい会社であっても、会社を辞めちゃった人は、その会社の悪口を言うしね。
悪口を言われることは、怖がっていても仕方ないんですよ。

会社を辞めてから、10年くらいは、怖くてそっちの方にはいけなかったりしてね・・・私みたいに。
会社を辞めてから、体の不調が思いっきり出現したりしてね・・・私みたいに。

だけど、今やることしかやれないんだからね。
会社を辞めるしか、生きる方法はないんだからね、今は。
辞めることをちらつかせて待遇改善を求めるという取引には使えないけれど、辞める権利はあるんだからね。
ひとつの職場で、一回こっきりの刀を抜くんだからね。

辞めさせてもらえなくても、出社しなければいいんだよ。
辞めます、って言ってくれば、もう行かなくていいんだよ。
あとはなんといわれようと、気にしなくていいんだよ。
メンテ

Page: 1 |
リンク元が不明なためコメントを投稿できません
トップページから入り直してください。